人気ブログランキング |

茨木の野鳥たち 2


茨木とその周辺で見られる野鳥の観察日記です。
by fssk2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
フォロー中のブログ
検索

メボソムシクイの地鳴き・・・その2

久しぶりにいつものお山をのぞいてきた。鳥さんの姿はほとんどない。いたのはコサメビタキ1、キビタキ声2、メボソムシクイ声4、ヤブサメ声1、カケス、渡りのハチクマ1、低空を羽ばたきながら飛び去った不明タカ1・・・
d0224421_16363129.jpg
2012/09/28 撮影

今日もメボソムシクイの録音をしたが、状態の良い以前のものを使う。

2009/10/05 録音/撮影

<9/29 追記>
何も考えずに、「メボソムシクイの地鳴き」としてアップしたが、ちょっと待てよ・・・と思い、声紋をとってみた。
d0224421_19234062.jpg
6kHzあたり(帯域は4~8kHzと広い)の鳴き声で、このページのメボソとコメボソの比較に従えば、(亜種)コメボソムシクイということになり、「オオムシクイの地鳴き」というのが正解かもしれない。録音のサンプル数が少ないので、正確なことは言えない。タイトルやタグはこのままにしておく。
さえずりが聞かれる春の渡り時なら未だしも、秋はこの2つの声を区別するのは難しい。しかし、メボソムシクイとオオムシクイが独立した種であるならば、とりあえず「メボソムシクイの地鳴き」としておけば、どちらであろうと正解だったこれまでのようにはいかない。


帰りに山の中腹、タカの渡りの本通り付近で3時間ほど見てみた。昼前に100羽ほどの群れが舞った。がしかし、遠い・・・ゴマ粒ほどにしか見えなかった。
by fssk2 | 2012-09-28 16:37 | 鳴き声
<< オオムシクイ?の地鳴き・・・ メボソムシクイの声紋・・・ >>


カテゴリ
タグ
その他のジャンル